口臭に関する生活者実態 歯周病予防ナビ

歯周病予防ナビトップ > 口臭とは?口臭の症状について > 口臭に関する生活者実態

口臭

口臭に関する生活者実態

口臭や口の中のねばつきは多くの方が抱える症状

「口腔内・歯茎の状態で気になることは?」という質問に対して、各年代において多くの方が、「口臭」や「口のねばつき」などの症状を挙げています。これらの症状は、歯周病が原因で発生している可能性がありますので、ケアをしっかりする、かかりつけの歯科で診てもらうなど早めに改善することが大切です。

【口中・歯茎の状態】「歯茎が下がってきた」「歯と歯のすき間があいている」という症状は、40代以降になると割合が高くなります。「口臭がある」「口の中がねばつく」という症状は年代に関係なく割合が高いです。

【口中・歯茎の状態】「歯茎が下がってきた」「歯と歯のすき間があいている」という症状は、40代以降になると割合が高くなります。「口臭がある」「口の中がねばつく」という症状は年代に関係なく割合が高いです。

歯周病チェックシート歯周病チェックシート

まずはあなたの歯の状態をチェックしてみましょう。

チェックスタートチェックスタート

お口の状態に合わせてお選びください

これから歯周病ケアをはじめる方へこれから歯周病ケアをはじめる方へ

本格的な歯槽膿漏対策をお考えの方へ本格的な歯槽膿漏対策をお考えの方へ

生薬で歯槽膿漏予防を始めたい方へ生薬で歯槽膿漏予防を始めたい方へ

口臭に関する生活者実態についてご説明いたします。システマ・デントヘルスなどの商品を提供するライオン株式会社の歯周病予防ナビ。歯周病、歯肉炎、歯槽膿漏の症状、原因や予防・対策について分かりやすく説明しているサイトです。

口臭

PAGE TOP

PAGE TOP