歯周病 チェック結果(正しいブラッシングが必要)|歯周病予防ナビ

トップ > 歯周病チェックシート > 歯周病 チェック結果(正しいブラッシングが必要)

歯周病チェック結果

歯周炎の疑いあり!歯科医師による治療と正しいブラッシングが必要です。

あなたは歯周炎の疑いがあります。早めに対処しないと、歯を失うようなことにもなりかねません。できるだけ早めに歯科医に相談して治療を受けると同時に、正しいブラッシングを身に付けましょう。

あなたに合ったケア方法

その人に合った適切な処置が必要

歯科医と相談して、適切な処置を
歯科医に相談して、その人ごとに異なる症状に合わせて、適切なケア方法を選ぶ必要があります。例えば歯茎が腫れていて、すぐに血が出るような症状の場合には、やわらかい歯ブラシを使用しながら、腫れを引かせます。ある程度歯周病の症状が治まってきたら、歯間ブラシやデンタルフロスなどで積極的に汚れを落とします。このような処置は、段階によって変化しますので、定期的に歯科医に相談してください。
歯茎マッサージも一定の効果が
1日3回程度、歯茎マッサージをすると効果が得られるそうです。歯ブラシでいつも通りに歯を磨いた後、人差し指の腹で唇と歯茎の境目(一番深い部分)をゆっくりなでます。上下左右の奥から中央へと各3回ずつ行ないます。次に、人差し指の腹で歯の付け根の歯茎を表裏とも小刻みにこすります。自然塩を使うと効果が高まります。

あなたにお勧めのブランドはこちら

薬用ハイテクト 生薬の恵み

デントヘルス

歯周病 チェック結果(正しいブラッシングが必要)。システマ・デントヘルスなどの商品を提供するライオン株式会社の歯周病予防ナビ。歯周病、歯肉炎、歯槽膿漏の症状、原因や予防・対策について分かりやすく説明しているサイトです。

PAGE TOP

PAGE TOP