口臭|歯周病予防ナビ

歯周病予防ナビトップ > 歯周病の用語集 > 口臭

用語集

口臭

周囲に不快感を抱かせるような口の臭いのこと。摂取した食物による外因性のもののほか、歯周病などの口腔疾患に由来する病的口臭など、いくつかの分類が挙げられます。
口臭は口の中の細菌が主にたんぱく質を分解して発生します。メチルメルカプタンなどの揮発性硫黄化合物が主な原因成分です。

口臭の原因の80%以上が口腔内にあるとされています。不快と感じる口臭の成分は多いのですが、中でも揮発性の硫黄化合物が主な原因成分として考えられます。
これは口の中の嫌気性菌が、はがれた粘膜上皮細胞、歯周ポケットからの浸出液や食物残渣などのたんぱく質成分を分解して発生するものです。揮発性硫黄化合物は主に次の3種類のガスからなります。

  • 硫化水素(卵の腐乱臭)
  • メチルメルカプタン(たまねぎの腐ったような臭い)
  • ジメチルサルファイド(キャベツの腐ったような臭い)

口臭はこれらのガスが混合した臭いです。

口臭予防のポイント

  • 歯ブラシ、歯みがき剤、歯間清掃用具を使って口の中を清潔に保ちましょう。
  • 歯科医院で定期健診を受け、歯周病や虫歯にかかっていないかみてもらいましょう。また、歯石除去や専門家による歯の清掃を受けましょう。
  • 緊張やストレスをためないよう心がけ、規則正しい生活をしましょう。


資料提供 公益財団法人ライオン歯科衛生研究所


資料提供 公益財団法人ライオン歯科衛生研究所

歯周病チェックシート歯周病チェックシート

まずはあなたの歯の状態をチェックしてみましょう。

チェックスタートチェックスタート

お口の状態に合わせてお選びください

これから歯周病ケアをはじめる方へこれから歯周病ケアをはじめる方へ

本格的な歯槽膿漏対策をお考えの方へ本格的な歯槽膿漏対策をお考えの方へ

生薬で歯槽膿漏予防を始めたい方へ生薬で歯槽膿漏予防を始めたい方へ

口臭についてご説明しています。システマ・デントヘルスなどの商品を提供するライオン株式会社の歯周病予防ナビ。歯周病、歯肉炎、歯槽膿漏の症状、原因や予防・対策について分かりやすく説明しているサイトです。

PAGE TOP

PAGE TOP