歯肉退縮 歯周病予防ナビ

トップ > 用語集 > 歯肉退縮

用語集

歯肉退縮

歯根の表面が露出した状態のことです。原因としては歯周炎や加齢、誤ったブラッシングが挙げられます。とくに重度歯周炎に対する治療後に腫れが治まると生じやすいといわれており、歯が長く見えたり、歯と歯の間に食べ物が詰まりやすくなったりします。さらには歯や歯茎がしみるといった知覚過敏の症状が現れやすくなります。

歯周病チェックシート歯周病チェックシート

まずはあなたの歯の状態をチェックしてみましょう。

チェックスタートチェックスタート

お口の状態に合わせてお選びください

これから歯周病ケアをはじめる方へこれから歯周病ケアをはじめる方へ

本格的な歯槽膿漏対策をお考えの方へ本格的な歯槽膿漏対策をお考えの方へ

生薬で歯槽膿漏予防を始めたい方へ生薬で歯槽膿漏予防を始めたい方へ

PAGE TOP

PAGE TOP