心筋梗塞、脳梗塞、動脈硬化と歯周病の関係|歯周病予防ナビ

トップ > 歯周病とは? > 歯周病と全身の健康 > 心筋梗塞、脳梗塞、動脈硬化と歯周病の関係

歯周病と全身の健康の関係

歯周病と心筋梗塞、脳梗塞、動脈硬化

歯周病と心筋梗塞、脳梗塞 歯周病と心筋梗塞、脳梗塞 歯周病と心筋梗塞、脳梗塞

動脈硬化や血栓で血管が狭まったり、血栓が剥がれて血管内を移動し狭いところで
血管が閉塞すると、その先に血液が届きにくくなります。

これが心臓で起こると心筋梗塞、脳で起こると脳梗塞をひき起こします。

動脈硬化を起こした血管内で血管を狭めた原因となる
アテローム(お粥状の沈着物)から数種類の歯周病菌が検出されることが報告されています。

また血管内に入り込んだ歯周病菌の出す炎症性物質などが
血管の内壁に炎症を起こしたり血栓を作ると考えられています。

歯周病チェックシート歯周病チェックシート

まずはあなたの歯の状態をチェックしてみましょう。

チェックスタートチェックスタート

お口の状態に合わせてお選びください

これから歯周病ケアをはじめる方へこれから歯周病ケアをはじめる方へ

本格的な歯槽膿漏対策をお考えの方へ本格的な歯槽膿漏対策をお考えの方へ

生薬で歯槽膿漏予防を始めたい方へ生薬で歯槽膿漏予防を始めたい方へ

心筋梗塞、脳梗塞、動脈硬化と歯周病の関係についてご説明しています。システマ・デントヘルスなどの商品を提供するライオン株式会社の歯周病予防ナビ。歯周病、歯肉炎、歯槽膿漏の症状、原因や予防・対策について分かりやすく説明しているサイトです。

歯周病とは?

PAGE TOP

PAGE TOP